安田記念(第64回 農林水産省賞典)の死に枠を発表!!

  第64回 農林水産省賞典
  安田記念

     最高で最強の出目表を参考に、次回も当てよう!

  第67回 農林水産省賞典 鳴尾記念(GIII)

 最高の予想出目表は
   レース前日の19:30から
    当日の9:00までの間にアップされます。
      どうぞ、ご期待下さい!
 


 

  *画像にマウスを乗せるだけで 高速移動!!

 【安田記念を 去年のレースと過去27年の結果から検証する】

 今回は 死に枠を調べてみました。
 とりあえず去年のレースを振り返りましょう。
 先行馬、差し馬有利のレース 

 今回、安田記念の死に枠は

 2 枠です。

 人気馬を消せる枠

   死に枠の凄さは 前回の重賞レースで
   更に実感されたことでしょう。
      2014年06月1日(東京・京都)結果

   どんな人気馬でも死に枠に入った場合、
   1着、2着の可能性は かなり低くなると考えます。 
   ただし、グレードレースの中で安田記念は もっとも例外的なレースなので、
   2着の可能性は 他の重賞レースに比べ、幾分高くなっています。

 死に枠の出し方は オークスと平安ステークスの“死に枠”を特別公開!
 【土日メインを 過去15年で死に枠を算出する】 を 参考にしてください。

 レース個別の数字“A”(1~8)は 基本的に非公開です。
 オークスに続き、今回も特別に公開します。
 安田記念の“A”は5です。

 今回の重賞レースのデータが無料!!  

                    365日無料競馬予想ランキング


 当出目表による的中高配当をチェックしてみよう。  

                

 右のボタンを押すと ジャック・ニコルソ* と  

                    

 これからも、カイシュウキングの出目表を よろしくお願いします。
    ↓↓↓↓↓↓・・・・・↓↓↓↓↓・・・・・・↓↓↓↓↓

    
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


 起死回生 様の質問の答えを
   今回、特別に公開いたしました。

   この出目表の出し方を
   答えられる範囲で最大限載せています。

・この出目表は、追い切り等の調教も参考にしています。(坂路、芝、ダート、ウッドチップ等の調教タイム他)
・穴馬をあえて見つけている訳ではありません。
・地方競馬は予想していません。
・レースの展開は、考慮していません。
・血統も考慮していません。
・馬場や天気も考慮していません。
・騎手の実力も考慮していません。
・調教師やトラックマンのコメントも参考にしていません。
・中山/東京/京都/阪神/中京/函館/札幌/新潟/福島/小倉 競馬場の適性は無視しています。
・牡馬、牝馬、騸馬(せんば)も 同じ扱いです。
・馬体重の増減も考慮していません。
・枠連・ワイド・複勝・win5は予想していませんが、参考になると思います。
・馬番、枠番は参考にしています。
・G1もG2もG3も条件戦もハンデ戦も すべてのレースを対象にしています。
・芝やダートも無視しています。
・あくまでも出目データなので長期間になればなるほど、この回収率データに近づきます。
・1着軸の1,2は そのレースの最下位人気馬を人気馬(データ上)を除く中から、同枠の馬同士を選ばない方法で決めています。
これは、人気指数とでなく追いきりや調教指数(すべて、独自の方法)を 出目パターン(出現率の高い馬番を数式に置き換えたもの)に当てはめて決めています。
ですので、枠が決まらないうちは 軸が決まらない為、公開が遅れてしまいます。
2着も 同枠が重ならぬ抽出方法です。
・3着は、その開催時期と開催競馬場および枠によって偶数馬番か奇数馬番か出現率の高い方の中から選んでおります。
*注意
 以上のことから、公開後の取り消し馬などが出た場合、的中確率は 減ってしまう傾向にあります。

*追記 
・現在の蓄積データは すでに4万レースを超えていますが、50万円馬券以上のレースデータは 確率上不適合との判断により入れておりません。
なので、100万円馬券のような超高額配当の馬券が獲れる可能性は かなり低くなります。


[ これからの 重賞予定レース ]
第67回 農林水産省賞典鳴尾記念(GIII)・第64回 農林水産省賞典安田記念(GI)・第31回 エプソムカップ(GIII)・第19回 マーメイドステークス(GIII)・第19回 ユニコーンステークス(GIII)・第21回 函館スプリントステークス(GIII)・第16回 東京ジャンプステークス(J・GIII)・第55回 宝塚記念(GI)・第63回 ラジオNIKKEI賞(GIII)・第50回 CBC賞(GIII)・JRA60周年記念サマー2000シリーズ第50回 七夕賞(GIII)・第19回 プロキオンステークス(GIII)・第46回 函館2歳ステークス(GIII)・JRA60周年記念サマー2000シリーズ第50回 農林水産省賞典函館記念(GIII)・サマーマイルシリーズ第62回 トヨタ賞中京記念(GIII)・第19回 エルムステークス(GIII)へと続きます。

[ 2014/06/03 22:43 ] 競馬情報 | TB(0) | CM(2)

お礼

カイシュウキング様
早々の回答並びに企業秘密スレスレの情報公開ありがとうございました。驚いたのは過去の蓄積データが4万レースを超えているとのこと、出目作成にはシステム化しないことには相当の労力ですね。今週のレースがますます楽しみになりました。
カイシュウキング様の今後のご活躍(的中率・回収率・爆穴ヒット)を応援しています。
[ 2014/06/04 13:45 ] [ 編集 ]

起死回生 様

 わざわざ、ありがとうございます。
データは 入れば入れるほど人気馬が軸になってしまいます。
そこで、ただデータを入れるだけでなく、入れてはいけないデータを いかに削除できるかが問題にだと考えて 作成しております。
よほどのことがない限り、殆んどの方が 高配当の的中率がアップすることでしょう。
競馬と言うものは 上がり下がり(波)がありますので ぜひ、一開催は お試しいただければと思います。
[ 2014/06/05 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaisiyuuking.blog.fc2.com/tb.php/293-14b5410b